ホーム >他にもこんな活動をしています >とのはらノア畑 >第30回 2011/12/23 籾殻で焼き芋と燻炭作りイベント

有機の里・大阪府岸和田市塔原で
農の楽しさを味わいませんか?

第30回 2011/12/23 籾殻で焼き芋と燻炭作りイベント

朝早くからありがとうございます

師走の終わりに近づく23日。今日は2011年最後のノア畑開催日。
今回は11月に企画していたものの、
大雨のため中止になった焼き芋イベントに再挑戦することにしました。

私達がノア畑に到着したのは9時40分過ぎでしたが、
今回お手伝い頂く生産者の池田文雄さんがすでに到着し、
準備に取り掛かっていました。

籾殻に火を着けています

籾殻の山にはすでに火がつき、もうもうと煙が。
冷えた体に燻炭の温かさがじんわりと伝わってきました。

お話を聞けば、籾殻はなかなか火がつきにくいため、
朝7時30分から来て、準備をしていてくださったとの事。
本当にありがとうございます。


じゃがいも堀りと焼き芋の準備

ノア畑開始

まずは焼き芋で使うじゃがいも堀から。

マルチをはがす

じゃがいもの畝のマルチを剥がし、じゃがいもを掘っていきます。

ノア畑のじゃがいも堀り

じゃがいもが掘れました

畝からたくさんのじゃがいもが顔を出しました!
以前のサツマイモはイノシシにあらされて全滅しましたが
今回はたくさんのじゃがいもが大きく育っていたので一安心。

赤じゃがいもの収穫

こちらは赤じゃがいも。
植えた量は少なかったのですが、こちらも無事に育ったようです。

ノア畑のじゃがいも堀り

大人も子供も芋堀りを楽しんでいます。

たまねぎの苗植え

じゃがいもを掘り出した畝には、次の準備のため、
たまねぎの苗を植えつけました。



皆さんが掘り出したじゃがいも。これを使って焼きいもを作ります。

焼き芋をアルミでくるみます

じゃがいもを濡れた新聞紙とアルミで包みます。

焼き芋準備中

アルミで包んだじゃがいもは火のついた籾殻の中へ。
出来上がりを待つばかりです。


じゃがいも以外にいろんなものを焼いてみました。

今回のイベントではじゃがいもの焼き芋づくりと言っていましたが、
出来上がりまで時間がかかるため、
事前にいろんなものを籾殻の中に入れて焼いていました。

さつまいもの焼き芋

さつまいもの焼き芋

まずは焼き芋の定番、さつまいも。
こちらはスタンダードで大人気。みんなおいしそうに食べていました。

焼きりんご

こちらは焼きりんご。

焼きりんごがおいしい

焼くと甘みが増しておいしいと大絶賛。
特に女性の方からは高評価を頂き、大人気でした。

焼きみかん

こちらは焼きみかん。
昔の人は、みかんは焼いて食べると風邪に効果的だと言ったそうです。

焼きみかんを食べる信吾さん

お手伝いに来て下さった。塔原の生産者・堀田新吾さんも
焼きみかんの美味しさで笑顔に。

暖を取り昼食

炎で暖を取りながら昼食。
もちろん焼けたじゃがいももこの時に配られました。


午後からは収穫と風車作り

午後からはじゃがいも以外の作物の収穫と農作業です。
まずは収穫から。

だいこんの収穫

まずは大根。引っ張ると簡単にズボッと抜けました。

カブの収穫

カブの葉取り

こちらはカブ。じゃがいもと同様、豊作です。

籾殻敷き

午前中に植えたたまねぎの苗に
雑草避けの籾殻を敷き詰めていきます。

風車の作り方の説明風景

子供たちにはモグラ避け用のペットボトルで作る風車作りをお願い。

ペットボトルの風車作り

穴あけなど難しいところは大人にお願い。大人も子供も協力して風車を作ります。

しかし、今回の風車作りは、研究不足で思うように進まず、
ペットボトルの種類によっては完成しても回らないなど、課題が残りました。



とりあえず完成するとこんな感じです。

風車に色を塗る

さらには自分のオリジナルで風車に色を塗っていきます。

風車

完成形はこんな感じです。


今回のイベントの収穫は・・・

今回のイベントはじゃがいももそのほかの作物も大豊作でした。

お帰りの荷物

ご参加l頂いた皆様のお荷物にたくさんの農作物。
参加した皆さんに対するささやかなお礼です。

今回の収穫

今回の収穫で皆さんにたくさんお持ち帰り頂いたのですが、
まだこんなにに残ってしまいました。
残った作物はセンター職員と一部の会員様のプレゼント用に持ち帰りました。

冬場でも大量の野菜をお持ち帰りいただけます。
これを読まれて、興味を持った方はぜひとのはらノア畑にご参加下さい。
※参加費は無料ですので、ぜひお越しください。

ノア畑にご参加希望の方は下記ボタンより
お申込み下さい。

  ノア畑に参加する

※お問い合わせフォームのプルダウンから「ノア畑参加希望」を選択し、
お名前、ご連絡電話番号と参加したい日程をご記載下さい。


関連するページ


一覧に戻る



メールでのお問い合わせ
ページトップへ