ホーム >他にもこんな活動をしています >とのはらノア畑 >第29回 2011/12/17 快晴畑日和。

有機の里・大阪府岸和田市塔原で
農の楽しさを味わいませんか?

第29回 2011/12/17 快晴畑日和。

今日もモグラが!

今日は寒さを覚悟して畑に向かいました。
行く途中の道にあった気温表示計は3℃。凍結注意の看板も。
ですが車を降りて、寒さより衝撃だったのが水路の溝に浮かぶモグラ!二度目です。

水路に浮かぶモグラ 

前回、モグラの跡を発見しました。
これまでかじられたカブはイノシシやアライグマの仕業だと思っていましたが、
モグラだったのかもしれません。

寒さはそれほどでもありませんでした。
(厚着のおかげかもしれませんが。)
お昼間、太陽が照っている時は気持ちのいい暖かさでした。


ニンニクが芽を出していました。

にんにくの芽

12月初めに植えたニンニクが芽を出していました。
マルチとして置いた籾殻から覗いている雑草の草取りをしました。
元気に冬を越しますように。

種取り用オクラ

少し残っていたオクラの種取りをしました。
ひとつの実の中の種の数を数えてみると、
63粒、57粒、71粒、といろいろでしたが思っていたよりも多かったです。
これで夏のオクラも畑から姿を消しました。
他の方の畑には、まだ植わっているところがありました。


ジャガイモが収穫を待っています。

ジャガイモ霜枯れ

ジャガイモは霜で枯れてきたら収穫するといいとのこと。このことをいうんでしょうか。
先週見たときは青々としていたので一気に冬になった感じがしました。
来週のジャガイモ掘り、豊作を願います。

イチゴ 花

エンドウ 花

こちらはイチゴの花とエンドウ豆の花です。春を感じます。
エンドウ豆は霜で枯れてしまっているところもありました。
少し実をつけていたものは収穫してきました。
会員様の植えてくださったものですが、
他に大根やはつか大根も、本日の収穫です。いただきます!

収穫1

収穫2 大根

収穫3 はつか大根・エンドウ豆

センターやすむら


関連するページ


一覧に戻る



メールでのお問い合わせ
ページトップへ