ホーム >他にもこんな活動をしています >とのはらノア畑 >第26回 2011/11/25 イノシシの被害

有機の里・大阪府岸和田市塔原で
農の楽しさを味わいませんか?

第26回 2011/11/25 イノシシの被害

イノシシの跡

カブ畝イノシシ跡

順調に育っているカブの畝にイノシシの足跡を発見しました。
イノシシの好物ではないのか大きな被害ではありませんが、
なかには少しかじられているものもありました。

ジャガイモ畝イノシシ跡

こちらはジャガイモの畝です。
掘り起こされて中のジャガイモが見えていました。

以前、サツマイモを植えた時はイノシシの好物だったようで
200株全滅という結果になってしまいました。

12月23日(金・祝)に芋掘りと焼き芋を計画しています。
それまでは無事であるように明日、電気柵の設置を予定しています。


カブや大根の収穫をしました。

収穫前大根

大根を収穫しました。会員様の蒔かれたものです。立派に育っています。

カブ 土かけ

こちらはカブです。
間引かれて残ったものは大きく育っていますが
土から出ている部分がしわしわになっていたので
土をかぶせてみました。


オクラ・オオバの種取りをしました。


種取りオクラ

オクラの種

こちらは種取り用に残しておいたオクラの実です。
3つほどの実から種を取りました。

オオバの種

こちらつぶつぶと見えているのがオオバの種です。
1粒1mmほどの大きさです。

どちらも来年、植えてみます。無事に実をつけるでしょうか。


長いもも植えました。

長いも

センターで芽を出し、こんなに育った長いも。畑に植えることにしました。

長いも 植え付け穴

深く深く掘るつもりでしたが、この畝は人力で耕したところ。
固くてこれだけが精一杯でした。うまく育ってくれるでしょうか。

(センターやすむら)


関連するページ


一覧に戻る



メールでのお問い合わせ
ページトップへ