ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 愛農おすすめレシピ >トマト鍋

天候に左右されやすい有機野菜は、旬の季節に集中しがち。お野菜がちょっと多めに届いたら、レシピをご参考にお料理してみてください。意外と知らなかった美味しさに気づくはず。お料理の幅も広がります。



このページを印刷する

トマト鍋

このお料理について

 

 

トマトに含まれるリコピンには、美肌効果があります。また、リコピンは脂溶性なので、油やお肉と一緒に食べるとより効果的!コラーゲンを含む鶏肉と合せると、お肌がツヤツヤぷるぷるに。このトマト鍋は、空気の乾燥するこの季節にぴったりのお鍋です♪


材料(6人分)

具:
○鶏モモむねセット 500g

○冷凍トマト 2個

○じゃがいも 3個

○たまねぎ 3個

○ブロッコリー 1株

○キャベツ 1/2個

○エノキ茸 200g

○しめじ 200g

 

スープ:

○ホールトマト 400g

○チキンコンソメ 1袋

○冷凍トマト 2玉

○水 2カップ

○醤油 大さじ2

○酒 大さじ2

○植物油 大さじ2

○にんにく 2片


〆:卵、ご飯、シュレッドチーズ、スパゲッティ、マカロニ
 


作り方

  1. にんにくはみじん切りにする。鶏肉、じゃがいも、たまねぎ、ブロッコリー、キャベツ、エノキ茸は、食べやすい大きさに切る。
  2. 冷凍トマトは下部に十字に浅く切り目を入れ、流水に当てて皮をむく。ヘタを取り、具用は4等分に、スープ用はざく切りにする。
  3. 鍋ににんにくと植物油を熱し、鶏肉を炒める。鶏肉に焼き色が付いたら、残りのスープの材料をすべて加える。
  4. スープが沸いたらアクをとり、残りの具材を入れる。
  5. 〆:
    オムライス:ご飯を加えて、溶き卵、シュレッドチーズをかけてフタをし、卵に火が通ってチーズが溶けたら出来上がり。
    パスタ:固めに茹でたスパゲッティやマカロニを加える。

チェックポイント

冷凍でなく、生のトマトでも作れます。


関連するページ


一覧に戻る


このページを印刷する

「これは美味しいよ!」「この季節には必ず作ります!」というお料理はありませんか?あいのうの材料を使ったあなたのお料理をメールでご紹介下さい。




メールでのお問い合わせ
ページトップへ