ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 愛農おすすめレシピ >京風お雑煮

天候に左右されやすい有機野菜は、旬の季節に集中しがち。お野菜がちょっと多めに届いたら、レシピをご参考にお料理してみてください。意外と知らなかった美味しさに気づくはず。お料理の幅も広がります。



このページを印刷する

京風お雑煮

このお料理について

 

 

京風のお雑煮は、金時人参・雑煮大根・里芋と丸餅の入った白味噌仕立て。とろりとやわらかなお餅と、はんなりと甘く上品な汁が絶妙。争い事がなく丸く収まるようにと、具はすべて丸く切ります。


材料(4人分)

○だし汁 800cc

○白味噌 大さじ8から10

○金時にんじん 2/3本

○四十日大根(雑煮大根) 小1本

○里芋 3から4個

○丸餅 お好きな数

○花かつお 適量

○お好みでゆず皮


作り方

  1. 金時にんじん、雑煮大根、里芋は、5mmくらいの輪切りにする。
  2. 鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸く直前で1.を入れ、柔らかくなるまで中火で煮る。
  3. 丸餅を加えて、柔らかくなったら火を止め、白味噌を溶き入れる。
  4. 再び火にかけ、温まったら器に注ぎ、花かつお、ゆず皮を盛る。

チェックポイント

餅を入れてから火にかけすぎると、溶けてしまうので注意してください。


関連するページ


一覧に戻る


このページを印刷する

「これは美味しいよ!」「この季節には必ず作ります!」というお料理はありませんか?あいのうの材料を使ったあなたのお料理をメールでご紹介下さい。




メールでのお問い合わせ
ページトップへ