ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 愛農おすすめレシピ >筍の混ぜご飯

天候に左右されやすい有機野菜は、旬の季節に集中しがち。お野菜がちょっと多めに届いたら、レシピをご参考にお料理してみてください。意外と知らなかった美味しさに気づくはず。お料理の幅も広がります。



このページを印刷する

筍の混ぜご飯

このお料理について

春の味覚の筍をたっぷり使って、素朴で優しい味わいの混ぜご飯に。具材を合わせて煮て、炊きあがったご飯に混ぜるだけですのでとっても手軽です。行楽のお弁当にもおすすめ!


材料(6,7人分)

○玄米 3合

○筍(下茹でしたもの) 300g

○人参 150g

○エノキ茸 1パック

○シメジ 1パック

○エリンギ 1パック

●水 150cc

●しょう油 大さじ3

●みりん 大さじ3

●酒 大さじ3

●塩 小さじ1

●昆布パウダー 小さじ1


作り方

  1. 玄米を炊く。
  2. 具材を食べやすい大きさに切る。
  3. 鍋に1.を合わせて強火にかけ、煮立ったら2.を加える。
  4. 再度煮立ったら火を弱め、煮汁が少し残る程度まで、焦がさないように煮詰める。
  5. 炊きあがった1.に、4.を煮汁ごと合わせて切るようにしっかりと混ぜ、ふたをして5分蒸らす。

チェックポイント

玄米でけでなく、分つき米や白米でも同様にお作りいただけます。



関連するページ


一覧に戻る


このページを印刷する

「これは美味しいよ!」「この季節には必ず作ります!」というお料理はありませんか?あいのうの材料を使ったあなたのお料理をメールでご紹介下さい。




メールでのお問い合わせ
ページトップへ