ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 愛農おすすめレシピ >鶏の甘酒照り焼き

天候に左右されやすい有機野菜は、旬の季節に集中しがち。お野菜がちょっと多めに届いたら、レシピをご参考にお料理してみてください。意外と知らなかった美味しさに気づくはず。お料理の幅も広がります。



このページを印刷する

鶏の甘酒照り焼き

このお料理について

 

 

甘酒の柔らかな甘味とやさしい風味が、砂糖やみりんとは一味違う、独特のおいしさを生み出します。


材料(2人分)

○鶏もも肉 1枚(約200g)

○あま酒(米から作ったもの) 50g

○水 大さじ1

○醤油 大さじ1

○おろし生姜 少々

○植物油 適量


作り方

  1. 鶏もも肉は、厚い部分に切込みを入れて広げ、皮側に包丁やフォークでまんべんなく刺す。
  2. 鶏もも肉以外の材料を、ボウル等に合せてよく混ぜ、1.を10分ほど漬け込む。
  3. フライパンに植物油を熱し、水気をよく切った2.を皮面を下にして入れる。押し付けるようにして、強めの中火で焼き目をつける。
  4. 裏返して弱火でじっくりと焼く。
  5. 残った漬け汁をまわしかけ、トロミがつき肉にからんだら火を止める。
  6. 食べやすい大きさに切り、器に盛りつける。

チェックポイント

焦げやすいので、火加減に注意して下さい。


関連するページ


一覧に戻る


このページを印刷する

「これは美味しいよ!」「この季節には必ず作ります!」というお料理はありませんか?あいのうの材料を使ったあなたのお料理をメールでご紹介下さい。




メールでのお問い合わせ
ページトップへ