ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 愛農おすすめレシピ >ずいきのグラタン

天候に左右されやすい有機野菜は、旬の季節に集中しがち。お野菜がちょっと多めに届いたら、レシピをご参考にお料理してみてください。意外と知らなかった美味しさに気づくはず。お料理の幅も広がります。



このページを印刷する

ずいきのグラタン

このお料理について

 

 

ずいきの甘酢漬けや煮物、和え物はよく目にしますが、洋風に調理したものは珍しい!ひき肉の旨味を含んだずいきと、まろやかなホワイトソースが良く合います。


材料(2人分)

○ずいき 1/2株(500g程度)

○ひき肉(お好みの肉で) 160から200g

○塩・胡椒 少々

○植物油 適量

○加塩バター 大さじ2

○薄力粉 大さじ4

○牛乳 2カップ

○塩 適量

 


作り方

  1. ずいきの皮をむき、5cmくらいの長さに切る。幅が広い部分は、1cm幅くらいに切る。5分ほど水に浸してアクを抜き、沸騰したお湯で2分から3分茹でてザルにあげる。
  2. フライパンに植物油を熱し、ひき肉を炒める。ひき肉の色が変わったら、1.のズイキを加えて炒め合わせ、塩・胡椒で味を付ける。
  3. 小鍋にバターを溶かし、薄力粉を加えて焦がさないように炒める。バターと薄力粉がなじんだら、泡だて器で混ぜながら牛乳を加える。弱火にかけながら、ダマが残らないようにしっかりと混ぜ、お好みの濃度の少し手前まで煮詰める。
  4. 耐熱皿に2.3.の順に入れ、シュレッドチーズを乗せる。220度のオーブンで15から20分ほど焼く。

チェックポイント

ホワイトソースはダマになりやすいので、しっかりと混ぜ合わせながら火にかけて下さい。


関連するページ


一覧に戻る


このページを印刷する

「これは美味しいよ!」「この季節には必ず作ります!」というお料理はありませんか?あいのうの材料を使ったあなたのお料理をメールでご紹介下さい。




メールでのお問い合わせ
ページトップへ