ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 愛農おすすめレシピ >はくさいの炒め煮

天候に左右されやすい有機野菜は、旬の季節に集中しがち。お野菜がちょっと多めに届いたら、レシピをご参考にお料理してみてください。意外と知らなかった美味しさに気づくはず。お料理の幅も広がります。



このページを印刷する

はくさいの炒め煮

このお料理について

 

旬のはくさいがたっぷり食べられる、簡単な煮物です。煮汁ごと食べられる、優しい味です。


材料

○はくさい 適量

○たまねぎ はくさいの1/4量

○ベーコンブロック(または豚バラ肉) 適量

○塩 適量

○こしょう 適量

○醤油 適量

○植物油 適量


作り方

  1. はくさいは、軸の部分に十字に切り目を入れ、手で切れ目にそって縦に4つに割く。2cm幅に切る。
    たまねぎはくし切り、ベーコンは薄切りにする。
  2. 鍋に植物油を適量(*)入れて火にかけ、ベーコン、たまねぎを炒める。
  3. たまねぎがしんなりとしたらはくさいを加え、塩、こしょうをふり、フタをして中火で蒸す。
  4. フタの間から湯気が上がり、水分が出たら醤油をまわし入れ、一煮立ちさせる。

(*)使うベーコンや豚バラ肉によっては、必要のない場合もあります。


チェックポイント

半端な野菜やお肉を加えてもおいしいです。


関連するページ


一覧に戻る


このページを印刷する

「これは美味しいよ!」「この季節には必ず作ります!」というお料理はありませんか?あいのうの材料を使ったあなたのお料理をメールでご紹介下さい。




メールでのお問い合わせ
ページトップへ