ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 愛農おすすめレシピ >ヤーコンのマセドアン(マケドニア風)サラダ

天候に左右されやすい有機野菜は、旬の季節に集中しがち。お野菜がちょっと多めに届いたら、レシピをご参考にお料理してみてください。意外と知らなかった美味しさに気づくはず。お料理の幅も広がります。



このページを印刷する

ヤーコンのマセドアン(マケドニア風)サラダ

このお料理について

 

角切りにした野菜をマヨネーズで和えるマセドアンサラダに、ヤーコンをプラス。シャリシャリとした食感と、ほんのりとした甘味がアクセントに。


材料

○ヤーコン 全体量の1/4を目安に

○じゃがいも、にんじん 各適量

○玉ねぎ 少量

○レモン 1個

○りんご酢、塩、こしょう、マヨネーズ 各適量


作り方

  1. ヤーコンは1cmの正方形に切り、1%の塩を入れて全体をよく混ぜる。
    水分が出てきたら水気を切る。
  2. レモンは皮を薄くむいてみじん切りにし、実は搾る。
  3. じゃがいも、にんじんを1cmの正方形に切り茹でる。玉ねぎは薄切りにする。
  4. ボウルに1、2、3、を加え混ぜる。りんご酢で酸味を調節する。
  5. 塩、こしょう、マヨネーズでお好みの味に調える。

 


チェックポイント

今回はヤーコンの皮をむいて調理しましたが、皮ごと食べられますのでむかずに調理しても良いです。


関連するページ


一覧に戻る


このページを印刷する

「これは美味しいよ!」「この季節には必ず作ります!」というお料理はありませんか?あいのうの材料を使ったあなたのお料理をメールでご紹介下さい。




メールでのお問い合わせ
ページトップへ