ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 愛農おすすめレシピ > 和風 >豆腐と残り野菜の炒め物(ゴーヤチャンプルー風)

天候に左右されやすい有機野菜は、旬の季節に集中しがち。お野菜がちょっと多めに届いたら、レシピをご参考にお料理してみてください。意外と知らなかった美味しさに気づくはず。お料理の幅も広がります。



このページを印刷する

豆腐と残り野菜の炒め物(ゴーヤチャンプルー風)

このお料理について

冷蔵庫の残っているお野菜とお豆腐が、立派なメインディッシュに。ヘルシーなのに栄養満点♪


材料(4人分)

○にがうり1本

○しし唐、青とう、ピーマン等適量(*)

○豆腐(木綿がおすすめ)2丁

○豚肉スライス、ベーコン、ハム等適量(**)

○植物油適量

○塩、こしょう各適量

○醤油少々

○ごま油(またはエゴマ油)少々

 

*きのこ類やもやしもおすすめです。トマトやナスなど、水分の多いものは避けた方が良いでしょう。

**冷蔵庫の余っているものなど、お好みで。

 


作り方

  1. 豆腐は布巾かキッチンペーパーで包んで軽く重しをして、水切りをする。
  2. にがうりは縦半分に切り、種とわたをスプーンで取る。薄切りにして塩をふり、軽くもんで少しおく。水分が出たら軽く絞る。(*)
    その他の野菜は適当な大きさに切る。
  3. フライパンに植物油を熱し、肉類を炒める。火が通ったら野菜を加え、軽く火が通るまで炒める。
  4. 豆腐を加え、崩しながら炒め合わせ、塩、こしょうで味を調える。醤油、ゴマ油をまわし入れ、香りをつける。

*にがうりの苦味が苦手な場合は、この後さっと湯通しするとやわらぎます。


関連するページ


一覧に戻る


このページを印刷する

「これは美味しいよ!」「この季節には必ず作ります!」というお料理はありませんか?あいのうの材料を使ったあなたのお料理をメールでご紹介下さい。




メールでのお問い合わせ
ページトップへ