ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 産地・生産者情報 >山三商店

大阪愛農食品センターでは、地元大阪や和歌山
を中心に、有機や愛農で繋がる全国の生産者さ
んの農産物を取り扱っています。自慢の生産者
さん達を紹介しています。



山三商店

山三商店三代目・山内明三さん

全てを手作業で行っているため大量生産をすることは不可能ですが、魚の状態を感じながら大切に造り上げています。


安心・安全なおいしい魚介類が届くまで

山三商店からは、しっでぃぐりーんネットワークを通して、沢山の魚介類が入荷します。

太平洋に面している白糠町で魚介類の加工品を作っている山三商店では、主に白糠の前浜や道東産の鮮度抜群の天然魚のみを使っています。養殖魚は一切使いません。(ニシンのみノルウェー産)
 

 前浜の様子

 

天日干しの魚については、自然塩のみで調味し、白糠の海のすぐそばのミネラルを含む潮風で干している本物の天日浜干しです。室内干しにも関わらず天日干しとして市販されているものもありますが、山三商店のものは、完全な天日干し、しかも今では少なくなった海のすぐそばで干す浜干しを行っています。全て手作業でやっているので、その時の魚の脂ののり、魚体の状態、魚の種類、天気、気温、風の強さや向きなどに合わせ、塩加減や漬け込み時間、干し方、干し時間をその都度調整しながら干しています。

 干し場


塩タラコやいくらの醤油漬けなどの加工品については、合成保存料や着色料など一切の合成添加物を使用せず、安心と安全にこだわり厳選された原材料を使って伝統的な製法で作られた調味料のみを使っています。主な調味料として、国産有機醤油(足立醸造)、三河本みりん(角谷文次郎商店)、菜種サラダ油(平田産業)などです。
 



一覧に戻る




メールでのお問い合わせ
ページトップへ