ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 愛農おすすめ商品 >スペイン産オリーブオイル500ml

愛農おすすめ商品

スペイン産オリーブオイル500ml

スペイン産の自然な有機栽培の石臼絞りオリーブオイル(酸度1%以下)。薬品や熱は加えていません。料理はもちろんスキンケアにもお使いいただけます。スペインのCAE-CV(バレンシア県)認証の一番絞りの風味豊かなオリーブオイルです。
 

 

品名:食用オリーブ油
原材料名:食用オリーブ油(スペイン産)
内容量:450g(500ml)
賞味期限:
保存方法:直射日光を避け常温で保存して下さい
販売者:三育フーズ株式会社

 

  <ご注意>

  • 純天然オリーブ油ですから寒いときには白濁したり、凝固することがあります。いずれの場合も品質には全く問題はありません。沈殿物が出ることがありますが、天然成分ですのでご安心下さい。
  • 油は加熱しすぎると、発煙・発火します。揚げ物などでその場所を離れるときは、必ず火を消してください。
  • 水の入った油を加熱したり、過熱した油に水が入ると油がとびはねて火傷することがあります。
  • 油を捨てるときは、流しに捨てないでください。

オリーブの歴史

オリーブの樹の栽培は紀元前3000年前に地中海沿岸地方で始まったと言われ、オリーブオイルは古くから儀式用、日常生活では灯火、医薬品、化粧品として、また貴重な栄養源として調理用にも欠かせないものとなっていました。
またキリスト教においてもオリーブとの関わりは深く、聖書の中にもいくつかの記述が見られます。旧約聖書で、ノアの洪水の後、ハトがくわえてきたオリーブの枝は平和の象徴とされ、オリーブの果実から採れた油はキリスト教の象徴として儀式に使用されてきました。


三育のオリーブオイルは、スペインバレンシア地方の標高1300mの山岳地方で、農薬を一切使わない自然の中で豊かに実ったオリーブより作られました。酸度が1%以下で、風味、色合い、香りともに最高のエキストラバージンオリーブオイルです。
オリーブオイルは、数多い植物油の中でも、搾ったままの状態で使用できる唯一の油です。他の植物油のほとんどは種子の油ですが、オリーブオイルは果実からそのまま採取した、油性のジュースと呼ばれています。
特に生絞りのエキストラバージンオリーブオイルは、味も風味もすばらしく、産地のスペインやイタリアでは、日本人がしょう油を使う感覚で、ビネガーと合わせてドレッシングを作りサラダやパンにそのままつけて食されています。

 


今注目されているヘルシーな油です

オリーブオイルの特徴はただ単に風味豊かな油というだけではありません。オリーブオイルに約70‐80%(当製品には73%)含まれているオレイン酸は、いわゆる悪玉コレステロールの値を下げ、逆に善玉コレステロールの値を上げるという働きがあるといわれ、オリーブオイルを食用油として常用する地中海の国々の人々に心臓病が少ないのはその為だそうです。
食生活の欧米化が進み、低年齢化してきている生活習慣病を少なくするには、食生活の改善が一番の近道です。健康上最も望ましいといわれる、オリーブオイルを日常の食事に積極的に利用されることをおすすめ致します。


関連するページ


一覧に戻る



メールでのお問い合わせ
ページトップへ