ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 有機コラム >骨粗しょう症対策にもおいしく安全な愛農の食べ物を

有機生産者をとりまく状況から有機野菜の活用方法まで、
幅広い話題でコラムを掲載していきます。

骨粗しょう症対策にもおいしく安全な愛農の食べ物を

バランスよく食べているだけでは不足

 先日、30年近くご利用くださっている愛農の会員さまとお話しする機会がありました。「少し前から胃の調子がよくなくて、食事の量を控えめにしているのよ」とのこと。さらには「骨粗しょう症と診断されてすごくショックをうけてるの」ということでした。というのは、食べ物の多くを愛農で買い物をし、バランスよく食べていたにもかかわらずの診断だったからです。「年齢を経ると食が細くなりがちだけど、逆にしっかり食べないといけないんだと思うわ」ともおっしゃっていました。


 日本人はほとんどの栄養素は必要量を満たしているようですが、カルシウムに関しては必要量の半分以下というデータもあるように、大幅に不足している方がほとんどということです。年齢を経るごとにカルシウム分が減っていくことを考えると、一日カルシウム800mgを目指すといいようです。ほか、カルシウムの吸収をよくするためのビタミンD、骨への沈着を助けるビタミンKの摂取も合わせて行うと効果的です。


骨粗しょう症対策によいとされる食材は・・・

 一般に「骨粗しょう症」対策によいとされている商品を一部紹介します。
 まず菜っ葉類でいえば小松菜、かぶの葉、チンゲンサイなど。これらはカルシウムが豊富な野菜です。この2月は地元産がたくさんでてきています。農薬を使っておらず、除草も手刈りや草刈り機で行っているので安全です。土作りからこだわっているため味も濃く、それぞれ特有の香りもしっかりあります。センターで取り扱っている大豆製品をはじめとする加工品は、なにより国産にこだわっているので、国内農業を支えることにもつながります。もちろん化学農薬・化学肥料不使用が中心。特に豆腐は味に定評があります。また一般にハム類や練り物に使われているカルシウムを奪うリン酸は、愛農では無添加です。


【カルシウムが豊富な食材】五訂増補日本食品標準成分表による
小松菜100g:170mg
かぶの葉50g:95mg
ナバナ100g:140mg
チンゲンサイ100g:120mg
キクナ100g:120mg
牛乳200g:220mg
ヨーグルト100g:120mg
木綿豆腐100g:120mg
凍り豆腐20g:132mg
煮干し10尾15g:330mg
切り干し大根10g:54mg
乾燥ひじき10g:140mg


(センター・杉本)


関連するページ


一覧に戻る



メールでのお問い合わせ
ページトップへ