ホーム > オーガニックライフを楽しむ > 有機コラム >堺市南区圃場 とのはらノア畑 報告

有機生産者をとりまく状況から有機野菜の活用方法まで、
幅広い話題でコラムを掲載していきます。

堺市南区圃場 とのはらノア畑 報告

 3月から堺市南区の圃場が本格的にスタートしています。センターに野菜セットを納品して頂いている仲野さんの指導を受けながら、まずは肥料・堆肥を畑に入れてトラクターで耕運し、畝立てを行いました。土が固かったり、水はけの悪いところがあったりと課題はありますが、作物を育てながら徐々に改善していきたいと思います。

 4月には最初の作物としてエダマメの種まきを始めています。無農薬のエダマメは虫害が多く、センターでも取り扱いがありません。上手く出来るかどうかわかりませんが、お試しで栽培しています。今のところ順調に芽も出て、スクスク育っています。

 この5月にはサツマイモの栽培も予定しています。5月2日に代表の宮脇や、普段主に配送を担当している江南、中平も加わって畝作りとマルチ掛けを完成させました。5月9日の週には、社員総出で1500本のサツマイモの苗植えを行う予定をしています。苗は毎年センターに美味しいサツマイモを届けてくださっている香川県の宮下さんから取り寄せし、独自の植えつけ方も教えて頂きました。苗植えの報告は次回、廣道の方からあると思いますので、お楽しみになさってください。

秋頃には自分たちでハウスを建て、来年はトマトの栽培も計画しています。今後ともよろしくお願いいたします。

 岸和田の「とのはらノア畑」の方ではこの春、立派なアスパラガスが収穫できました。5年目ぐらいのものらしく、2011年にノア畑が開始された当初に植え付けられたものと思います。秋には株分けもして収量を増やしてみたいと思います。これからも毎年春の収穫が楽しみです。

小麦や玉ねぎ、ニンニク、ジャガイモも元気に育っています。先日はジャガイモの芽欠きを行いました。6月にはたくさんの収穫が期待できそうです。イベントや体験会に限らず、普段の作業時にも参加して頂けますので、ぜひ遊びにいらしてください。

 

営業推進部 白井

 

詳しくはこちらのページからでもご覧いただけます
 

Facebookもノア畑で更新していますので宜しければ
いいね!していただけると大変ありがたいです!

 


一覧に戻る



メールでのお問い合わせ
ページトップへ