ホーム >お知らせ >今が旬のおすすめ野菜 >種先菜(たねさきな) 野趣溢れる春の野菜

種先菜(たねさきな) 野趣溢れる春の野菜

ナバナの茎が好きな方は、種先菜もおすすめ!

種先菜はナバナと同じ、春先の柔らかい菜の花(アブラナ)を食べる野菜です。ナバナが花芽や蕾(つぼみ)が主になる野菜であることに比べ、種先菜は茎葉を含む点がことなります。ナバナより強い風味や歯ごたえがあり、野趣あふる野菜です。

 

 

 


生産者


そのまま食べて、春の味覚を楽しみましょう!

塩一つまみを加えたお湯でさっと茹でるか、湯通しをして汁物の具に。てんぷらももちろん美味しいです。

 

シャキっとした歯ごたえを楽しめるよう茹ですぎないようにしますが、茹で足りないとエグミがでることがあります。沸騰したお湯に入れて温度が下がり、再び沸騰してきた頃がころあいです。箸でつまんでみて弾力が残っている程度に湯がけていたら出来上がりです。ザルにとってひろげ、そのまま冷まします。(水にさらすと味が薄くなります)


保存方法

冷蔵庫で2、3日もたせたい場合は、全体を湿らせたキッチンペーパーなどで包み、ビニールに入れて野菜室に立てておきます。切り口から水分が逃げていきますので、なるべく早めにお召し上がり下さい。部屋がそれほど暖かく無い場合は、軸を綺麗にカット(水きり)して、グラスなどに活けておくと見た目も楽しめます。(但し成長しますのでお早めに)


関連するページ


一覧に戻る

愛農からのお知らせイベント情報 | 今が旬のおすすめ野菜 | 新着新入荷情報

メールでのお問い合わせ
ページトップへ