ホーム >お知らせ >今が旬のおすすめ野菜 >血を綺麗にする「ずいき」

血を綺麗にする「ずいき」

紹介

里芋の葉柄です。古くから、ずいきは「古血を洗う」といわれてきました。出産後の女性に食べさせると体力が早く回復するとされ、産後の儀式として食べてきた地域もあります。鉄分・カルシウムが豊富に含まれ、食物繊維・カリウムも豊富です。

お届けするのは「1株単位」です。(重量1kgから1.5kg程度)


一般にカットして売っているずいきとは異なり、大阪愛農食品センターがお届けするずいきには、根元芋が付いています。根元芋もお召し上がり頂けますので、喜ばれています。


生産者

有機の里:塔原生産者

有機栽培 (写真は吉田六五郎さんの畑)


調理の方法

ずいきはアクがあるので、料理する際にはアク抜きをします。皮をむいて5cm程度の長さに切り、水に30分ほどさらすのが一般的です。

参考レシピ:


ずいきの炒め物


根元芋はこうして使ってください

白色の部分を切ります。

皮をむいて

適当な大きさに切り、あとは里芋を煮付ける要領で調理して下さい。

 


関連するページ


一覧に戻る

愛農からのお知らせイベント情報 | 今が旬のおすすめ野菜 | 新着新入荷情報

メールでのお問い合わせ
ページトップへ