ホーム >お知らせ >今が旬のおすすめ野菜 >無花果(いちじく)

無花果(いちじく)

いちじくの効能


かつて「不老長寿の実」とも言われたいちじく。
美味しくて体にいい成分が豊富です。ビタミンB1、B2、C、カルシウムの他、食物繊維が大変多いことから、便秘、下痢、高血圧、痔、二日酔いによいとされています。
酵素が多いので血をきれいにし、胃腸病にも効能があり炎症にも良いといわれています。


ふじいいちじく園


代々農家のご実家で、若い頃はサラリーマンをしていた藤井さん。アレルギー体質だったことから「体に良い作物を作りたい」とEM農法による農業を始められました。
『奇跡のりんご』で知られる木村秋則さんの無肥料栽培を知り、いちじくでも同じことが出来ればと、13年前からいちじくの無農薬・無化学肥料栽培を手がけてこられました。
有機質肥料も(菜種油粕・カキ殻・カニガラ・シグマ菌ボカシなど)少量使用、病気予防や防虫には醸造酢、天然ストチューなどを使用されています。
藤井さんのいちじくにかける、なみなみならぬ情熱と愛情を受けて今年もよい生育です。出来るだけ完熟に近い状態で収穫されますので、糖度がとても高くて美味です。特有の爽やかなよい香りと味をお楽しみ下さい。


生産者の紹介

 

藤井延康さん(ふじいいちじく園: 大阪府)



一覧に戻る

愛農からのお知らせイベント情報 | 今が旬のおすすめ野菜 | 新着新入荷情報

メールでのお問い合わせ
ページトップへ