ホーム >お知らせ >今が旬のおすすめ野菜 >冬のビタミン補給はおまかせ!ターサイ

冬のビタミン補給はおまかせ!ターサイ

ターサイ(搨菜)について

ターサイ

ターサイは、原産が中国のアブラナ科の緑黄色野菜で、
中国の代表的な冬野菜です。(ちなみに 「はくさい」と同じ仲間です。)

長い葉柄の先に楕円形の葉をつけ、そのかたちがスプーンに似ていることから、
別名で「しゃくしな(杓子菜)」とも呼ばれたり、2月ごろに収穫するものが
最も美味しいことから、「きさらぎな(如月菜)」とも呼ばれています。

中国野菜の中では、カロテンの含有量はトップで、
ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、食物繊維を含んでいます。
1年を通して栽培がされますが、冬場に味がよくなり、冬のビタミン補給に最適な野菜です。

ちなみに冬は這性、夏は立性と形を変える野菜でもあります。

ターサイを横から見た図

ターサイを横からみたとろこ(2011年12月撮影)


ターサイの食べ方と保存方法

【ターサイの食べ方】
料理法が分からないということで敬遠されがちですが、味にくせがなく、
煮崩れしにくいのでどんな料理にも向く重宝な野菜です。

またターサイの調理での利点としては下茹でが不要、という点が挙げられます。
主な食べ方は、炒めもの、お浸し、和え物、煮物、鍋物、スープですが、
ラーメンの具としてもおいしく召し上がれます。

※写真はターサイのオイスターソース炒め

ターサイのオイスターソース炒め

ターサイのオイスターソース炒めアップ


生産者


関連するページ


一覧に戻る

愛農からのお知らせイベント情報 | 今が旬のおすすめ野菜 | 新着新入荷情報

メールでのお問い合わせ
ページトップへ