ホーム >お知らせ >イベント情報 >12/5(土)関西有機農業のつどい「産消提携?今までとこれから」

12/5(土)関西有機農業のつどい「産消提携?今までとこれから」

「提携」って何だろう?

※このイベントは終了しています。

 

有機農業運動といえば「提携」はつきものですが、提携って何でしょうか。
 

生産者と消費者が、お互いを気遣いながら助け合う・・・それが本来の提携ですが、私たちは今、「提携」という言葉をどれくらい意識して活動しているのでしょうか。
 

生産者と消費者の顔が見える関係としてスタートした提携グループも、お金さえ出せば「安全・安心」が買えると考える消費者が増えたのに加え、生協やネット通販まで利用方法も多種多様になってきて、何十年と地道に頑張ってきた小さなグループほど運営が厳しくなっています。
 

このような現状を「どうにかしたい!」との思いから、今一度「提携」について考えてみる場を設けました。「提携」の今までとこれから・・・新しく明るい未来を探りたいと思います。


要項

●日時

12月5日(土曜) 13時受付開始/13時30分開会16時終了予定


●場所

大谷婦人会館会議室
(烏丸六条下がる東本願寺北側)
 

●アクセス

京都駅より徒歩10分

http://homepage2.nifty.com/otani-hall/fujin/akusesu.htm

 

●参加費

1000円
 

●問い合わせ

使い捨て時代を考える会(tel075-361-0222)
http://www.tukaisutejidai.com/index.html
 

●主催

関西有機農業のつどい実行委員会(*)
 

(*)大阪愛農食品センターも実行委員メンバーになっています



 


プログラム

チラシはこちら(PDFファイル)
 

大阪愛農食品センター社長・槇本も報告します!

 


関連するページ


一覧に戻る

愛農からのお知らせ | イベント情報 | 今が旬のおすすめ野菜新着新入荷情報

メールでのお問い合わせ
ページトップへ