ホーム >お知らせ >新着新入荷情報 >糖度が高く、味が濃厚「蔵出しみかん」

糖度が高く、味が濃厚「蔵出しみかん」

西川満重さん自慢の有機蔵出しみかん

 先週より、愛農の生産者西川満重さんの「蔵出しみかん」のお届けが始まっています。愛農での取り扱いは初めてです。「蔵出しみかん」とは、収穫後倉庫や蔵等で貯蔵し、熟成させてから出荷するみかんで、糖度がまして、まろやかな味となります。
 西川さんの場合は、つぶれたり蒸れたりしないよう貯蔵専用の浅く通気性のよいコンテナを利用し、冷暗な倉庫でみかんを保管しています。夜間は倉庫の窓を全開にして冷気を取り入れ、気温の上がる昼間は窓を閉めきり、外光を遮断して、温度をできるだけ一定に保つよう毎日こまめに管理してきました。そのため酸はほとんど抜け、糖度の高い濃厚な味のみかんとなっています。
 


浅いコンテナを利用し通気性をよくします。これ以上深いコンテナだと、傷み・腐りが発生しやすくなります。


 また収穫からお届けまで約2ヶ月間寝かせるので、外皮の水分が蒸散し少ししわが寄ったりしていますが、それがみかんのジューシーさと糖度を守ってくれています。
今回のお届けはSから2Sサイズが中心となります。西川さんの蔵出しみかんをこの機会にどうぞお試し下さい。


1月25日撮影
12月に収穫したにもかかわらず、この色と艶。甘さ酸味のバランスがよく濃厚


関連するページ


一覧に戻る

愛農からのお知らせイベント情報今が旬のおすすめ野菜 | 新着新入荷情報

メールでのお問い合わせ
ページトップへ