ホーム >お知らせ >新着新入荷情報 >紀伊半島の太陽の恵みいっぱいに浴びて天日干しした白干梅

紀伊半島の太陽の恵みいっぱいに浴びて天日干しした白干梅

片山農園自慢の南高梅と天然塩のみの梅干です

 愛農生産者の片山農園さんは、和歌山県日高郡みなべ町にあり、周辺は全国的な梅のブランド南高梅の名産地!! 片山さんからはこれまで有機みかんを始めとする柑橘類や新たまねぎをいただいておりましたが、今回ご自身で栽培・生産された梅干もいただくことになりました。


片山さんの梅は、和歌山県の「特別栽培農産物」認定をうけたもの。「農薬は、有機JASで認められているものでも使わないですむならできるだけ使わない」という強い思いをもっている片山さんですが、有機栽培の梅となると、あばたとよばれる黒いシミができやすくなり食感も悪く市場に出せなくなるため、最小限の使用で栽培しています。慣行栽培では農薬成分使用回数12回に化学肥料(窒素成分)使用量30Nkg/10aですが、片山さんは農薬成分使用回数3回に化学肥料不使用の有機質肥料のみです。


その完熟した特別栽培南高梅に天然塩だけでつくった、昔ながらのすっぱーい、しょっぱーい白干梅ですが、これが本来の梅干の味です!


羽二重もちのようにフワフワとやわらかい

2010年1月に片山農園を訪れた際、生産者・片山清範さんのお祖父さまである邦勝さんが、天日干しされたあとの白干梅をさらに選別して樽につめていました。
「羽二重もちのようにやわらかくてな、つぶれやすいんや」と、お客様のことをおもって、ひと粒ひと粒ていねいに優しくあつかっていました。

 



数百個の桶に白干梅がいっぱいです。覗き込むだけで唾が出てきそう。
この大量の梅干を、手選別で5段階により分け天日干ししたそうです。そしてさらにそれを商品のパッケージに詰める際にも選別を行います。


取扱いの梅干は3種類

  • ローズソルト梅干450g 2,580円
    天然の岩塩で漬けた5年もの!
    2003年産の梅をアンデス山脈(ボリビアのウユニ塩湖)から採取された珍しいピンク色の岩塩で漬けました。2Lサイズの大粒。3年以下の梅干しと比べて、果肉が締まり、色も黒ずんでいますが、じっくりと寝かせたことにより塩と酸味のバランスが見事に調和された、まろやかな味わいが特長です。

     
  • 天日塩梅干500g 1,570円
  • 特選天日塩梅干500g 2,190円
    天日塩で漬けた新物!
    2009年産の梅をメキシコ産の天日塩で漬けました。2L、3Lサイズの大粒梅干です。
    [無印と特選の違い]
    どちらも手間のかかる選別を繰り返して残った良品ですが、特選小さな傷のあるものも排除した、極めて質の高い梅干です。

関連するページ


一覧に戻る

愛農からのお知らせイベント情報今が旬のおすすめ野菜 | 新着新入荷情報

メールでのお問い合わせ
ページトップへ